2020年eスポーツ大会について!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年eスポーツ大会について!

 

凄い優勝賞金で注目されるようになってきたeスポーツですが本年は、どんな大会が開かれるのか調べてみました!

ドリームリーグ・シーズン13:ライプチヒ・メジャー 1月18日~26日

賞金とDPCポイント

 『ドリームリーグ・シーズン13:ライプチヒ・メジャー』の優勝チームは賞金30万ドルと4850DPCポイントを手にすることができる。 順位ごとの賞金額は以下の通り・・・

  • 1位: 300,000ドル/4,850 DPCポイント
  • 2位: 160,000ドル/3,000 DPCポイント
  • 3位: 110,000ドル/2,100 DPCポイント
  • 4位: 80,000ドル/1,350 DPCポイント
  • 5-6位: 60,000ドル/900 DPCポイント
  • 7-8位: 40,000ドル/450 DPCポイント
  • 9-12位: 25,000ドル/150 DPCポイント
  • 13-16位: 12,500ドル/100 DPCポイント

大会形式

 ライプチヒ・メジャーのグループステージは出場16チームを4つのグループに分け、総当たりのGSL方式で争われる。

 各チームは3試合制の2戦先勝方式で勝敗を争い、上位2チームはメインイベントのアッパーブラケットへ進出。一方、下位2チームはロワーブラケットからのスタート。

 メインイベントはダブルイリミネーション方式になる。ロワーブラケットの1回戦は一発勝負で勝ち抜きチームを決め、残りはグランドファイナルズを除いて3試合制の2戦先勝方式となる。グランドファイナルズは5試合制の3戦先勝方式で行われる。

ESL One ロサンゼルス・メジャー3月15日から22日にかけて開催

 2020年に入って2つ目のDPCメジャーは、3月にカリフォルニア州ロサンゼルスで開催される。なお、直前に開催されるマイナー大会のスケジュールは未定となっている。

新型コロナウィルスの影響でイベント中止に!
中国地方におけるeスポーツ大会について書いてます

 

コメント